FC2ブログ
プロフィール

ふくい じゅんこ

Author:ふくい じゅんこ
昔付き合っていた彼に仕込まれたアナルの快感が忘れられず、結婚した今も旦那に内緒でアナルいじりを楽しんでいます。

ブログを続けていくうちにどんどんと変態になっていくのを自覚してます。
浣腸やお漏らしで異常に興奮してしまい、何度も連続で逝かないと満足できない身体になってしまいました。

アナルで逝けるようになってから、もう病みつき状態でオナニーに耽る日々。
恥ずかしすぎる写真をアップしてさらに興奮してしまいます。

そして・・・元カレとの再会。
アナル奴隷としての生活が始まってしまいました。


total   coming

管理ページ

タグランキング

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><script language='javascript' src='https://mediad2.jp/ad/js/pjs.js'></script> <script language='javascript'><!-- admage_js('https://mediad2.jp/ad', '_site=1006&_loc=59305&_mstype=3&_width=300&_height=250'); //--></script> <noscript> <a target='_blank' href='https://mediad2.jp/ad/p/r?_site=1006&_loc=59305&_mstype=3&_width=300&_height=250'> <img src='https://mediad2.jp/ad/p/img?_site=1006&_loc=59305&_mstype=3&_width=300&_height=250' border=0></a> </noscript> <!-- FC2admin --><img src="https://media.fc2.com/counter_img.php?id=1171" width="1" height="1"><!-- FC2admin --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
171

激しく責められすぎて・・・

写真は先日のソーセージオナニーのときのものです。奥まで全部入れた後、力んでびゅぅって出しちゃうんです。そうすると力を抜いた時に緩んだアナルからしゃぁぁってお漏らししちゃうみたい。繰り返しすぎて床がびしょびしょになってしまいました。さて、今日はいつもの火曜日。MKさんに会ってきました。会うたびに私のアナルはMKさんの快感を覚えていくようで・・・・・どんどん逝きやすくなってるって言われてしまいました。... <a href="http://funsuijukujo.blog.fc2.com/img/funsuijukujo20180627.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-103.fc2.com/f/u/n/funsuijukujo/funsuijukujo20180627s.jpg" alt="ソーセージが抜けた瞬間チョロチョロとお漏らししてしまいます" border="0" width="300" height="200" /></a><br /><br />写真は先日のソーセージオナニーのときのものです。<br />奥まで全部入れた後、力んでびゅぅって出しちゃうんです。<br />そうすると力を抜いた時に緩んだ<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>からしゃぁぁって<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>しちゃうみたい。<br /><br />繰り返しすぎて床がびしょびしょになってしまいました。<br /><br />さて、今日はいつもの火曜日。<br />MKさんに会ってきました。<br />会うたびに私の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>はMKさんの快感を覚えていくようで・・・・・<br /><br />どんどん逝きやすくなってるって言われてしまいました。<br />はぁぁ・・・・<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9" class="tagword">アナルセックス</a>なんてもうすることないかもって思ってたのに。<br />一度し始めると、もう本当になしではいられなくなってしまいます。<br /><br />それに今日はすごい<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>されてしまって・・・<br />そのせいでたぶん私の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>完全に狂ってしまったんだと思います。<br /><br />もう今日は眠くて・・・<br />だから続きはまた今度お話しますね。<br /><br />おやすみなさい。<br />そして皆さま、いつもコメントありがとうございます。<br /><br />
170

ぶにゅぶにゅとした柔らかい感覚が・・・・

久しぶりにオナニーのお話です。MKさんと会うようになってから、濃厚すぎるえっちのせいでオナニーのお話が書けなくなってます。1日会うとできる限り書ききるのにしばらくかかってしまったり・・・・オナニー自体は実はほとんど毎日のようにしてます。土日はなかなかできないんですが、旦那がお風呂に入ってるときとかに軽くします。そして今日はパートから帰ってきてすぐ、買ってきたソーセージでいっぱい遊んでしまいました。い... <a href="http://funsuijukujo.blog.fc2.com/img/funsuijukujo20180625.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-103.fc2.com/f/u/n/funsuijukujo/funsuijukujo20180625s.jpg" alt="極太ソーセージがぐにゅぐにゅして気持ちいいんです" border="0" width="300" height="200" /></a><br /><br />久しぶりに<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%BC" class="tagword">オナニー</a>のお話です。<br />MKさんと会うようになってから、濃厚すぎるえっちのせいで<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%BC" class="tagword">オナニー</a>のお話が書けなくなってます。<br />1日会うとできる限り書ききるのにしばらくかかってしまったり・・・・<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%BC" class="tagword">オナニー</a>自体は実はほとんど毎日のようにしてます。<br />土日はなかなかできないんですが、旦那がお風呂に入ってるときとかに軽くします。<br /><br />そして今日はパートから帰ってきてすぐ、買ってきた<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8" class="tagword">ソーセージ</a>でいっぱい遊んでしまいました。<br />いつものようにお風呂で<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>して、できる限り<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>をきれいにして・・・<br /><br />ワセリンをたっぷり塗った極太<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8" class="tagword">ソーセージ</a>をゆっくり<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>に押し付けるんです。<br />最初は<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8" class="tagword">ソーセージ</a>が柔らかすぎて入れにくいんですが、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>がユルユルになってくると簡単に入ってしまうようになります。<br /><br />ぐにゅ~っと柔らかい感触のものが<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>の中に潜り込んでくる感覚が気持ちよくて・・・・<br />それに・・・・<br /><br />柔らかいせいか長い<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8" class="tagword">ソーセージ</a>なのに全部<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>の中に収まってしまうんです。<br />奥のほうで<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8" class="tagword">ソーセージ</a>が腸管をこじ開けるせいなのか・・・・<br />ほとんど出し切ってしまったはずの<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>の名残がソーセージ抜くときにびゅるるって漏れてしまいます。<br /><br />部屋でしてるのに<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>しちゃダメだって思ってても気持ち良すぎて止められなくて。<br />全部入れてから出すたびにビシャビシャと<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>し続けてしまう私。<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>は気持ち良すぎてずっと力み状態みたいになってて・・・・<br />ソーセージはアナルの中の水分吸ってスポンジみたいなズブズブとした感触になってるし・・・<br /><br />それでも気持ちよくて我慢できずに<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>し続けてながらじゅぶじゅぶと気持ちいいピストンをし続ける私。<br />ぎゅぅぅって締め付けるとソーセージがちぎれてしまいそうで。<br />だからできるだけアナルを緩めたままで快感に身をゆだねるんです。<br /><br />じゅぼっじゅぼって動かしてるとだんだんかぁっぁってアナルが熱くなってきて・・・・<br />もう気持ち良すぎて激しくピストンし続ける私。<br /><br />ビクンビクン身体が快感に震えて・・・・どんどん気持ちいいのが膨らんで・・・・<br /><br />あ・・あぁぁ気持ちいい・・・・逝きそうっ・・・・逝きそう・・・・っ<br /><br /><a href="http://funsuijukujo.blog.fc2.com/img/fusuijukujo201806252.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-103.fc2.com/f/u/n/funsuijukujo/fusuijukujo201806252s.jpg" alt="ソーセージオナニーのあとの大惨事" border="0" width="300" height="200" /></a><br /><br />びゅぅっ!!びゅぅぅって<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>し続けてたのは気づいてたけど・・・・<br />もう床がびっしょびしょになってしまいました。<br /><br />途中からもう我慢するの諦めてしまってたから余計にひどいことに・・・・<br />でも・・・信じられないくらい気持ちよくなってしまって・・・・<br /><br />アナルで激しく逝った直後に<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%B9" class="tagword">クリトリス</a>いじってさらに追い打ちをかけるように逝ってしまった私。<br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>したもので背中までびしょびしょになってしまいました。<br /><br />はぁぁでも・・・・<br />ソーセージ思ってたよりすごく気持ちよかったです。<br /><br />
  • Date : 2018-06-25 (Mon)
  • Category : えっち
169

夜な夜なこっそり書き上げてみる

旦那が寝たので続きを・・・・・激しいお漏らしの後、やっと縄をほどいてもらって2人でお風呂へ。でもやっぱり浣腸好きなMKさん。昔と全然変わってなかったみたい。お風呂でも続けて浣腸され続けてしまう私。ガラス浣腸器で突き出したお尻にずぶっと入れられて・・・・しゃぁぁぁってイチジク浣腸とは全然違う量が一気に入ってきます。やっぱり自分でするのとは全然違って・・・・うっとりするぐらい気持ちよくて、ブルブル震えて... 旦那が寝たので続きを・・・・・<br /><br />激しい<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>の後、やっと縄をほどいてもらって2人でお風呂へ。<br />でもやっぱり<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>好きなMKさん。昔と全然変わってなかったみたい。<br />お風呂でも続けて<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>され続けてしまう私。<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AC%E3%83%A9%E3%82%B9%E6%B5%A3%E8%85%B8%E5%99%A8" class="tagword">ガラス浣腸器</a>で突き出したお尻にずぶっと入れられて・・・・<br />しゃぁぁぁって<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">イチジク浣腸</a>とは全然違う量が一気に入ってきます。<br /><br />やっぱり自分でするのとは全然違って・・・・<br />うっとりするぐらい気持ちよくて、ブルブル震えてしまいます。<br /><br />MKさん、私が<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>に耐えてブルブルするのを見るのが好きだって。<br />それにあの・・・<br />恥ずかしい<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>の瞬間がたまらないんだって言ってました。<br /><br />気持ちいいけど気が狂うほど恥ずかしい<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>。<br />さっき激しく汚れたものをMKさんの差し出した洗面器に<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>したばかりなのに・・・<br /><br />やっぱりどうしても人に見られるのは異常な興奮状態になってしまいます。<br />恥ずかしくて止めたいのに止まらなくて・・・・<br />出始めてしまうと気持ちよくてガクガクしてしまうし。<br /><br />もう完全に心と身体がばらばらになってしまうような快感。<br />気持ちいいのに恥ずかしくて、恥ずかしいのに異常に興奮して・・・・<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">イチジク浣腸</a>よりもはるかにたくさんの浣腸液を入れられて、お腹がズーンと重くなってます。<br />出そうなのにさらに入れられてお腹の中がどんどん広げられていく感じ。<br /><br />「すごいな、じゅんこ。もう8本入れたのにまだ頑張れるんだ?」<br /><br />気持ちよくておかしくなってるうちに1600ccがお腹の中に入ってたみたい。<br />言われて急にお腹がギュルギュルしはじめて・・・<br /><br />そして追い打ちをかけるようにさらに2回浣腸されて・・・<br /><br />「ほら、これ好きだろ?」<br /><br />ヒクヒクする<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>にディルドが押し付けられて・・・・・<br />グイグイ<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>をこじ開けるようにして入ってくるんです。<br /><br />「だっ・・・だめっ漏れちゃうから待って!!」<br /><br />グイグイ押し付けられていたものが、ずずぅって一気に奥のほうまで入ってきて・・・・<br /><br />「根元までずっぽり入ったよ。浣腸されておもちゃまでずっぽりって欲張りな<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>だな」<br /><br />「い・・・いや・・・恥ずかしいから言わないで」<br /><br />「ゆっくり動かしてあげるよ。漏らさないようにちゃんと締めててね」<br /><br />そして奥まで入っていたディルドがゆっくり引き出され・・・・<br />そしてずんって奥まで突き込まれる。<br /><br />「あっ・・・あぁだめっ・・・・動かしたら漏れちゃうからっ」<br /><br />ゆっくり引き出されて・・・・一気に突き込まれて・・・・・<br />ゆっくり引き出されて・・・・一気に突き込まれて・・・・・<br /><br />一突き一突きが重く私の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>を狂わせるんです。<br />引き抜かれるときに<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>がどんどん緩んでいく感じになって・・・<br /><br />「きっ・・・・気持ちいいぃぃ・・・・・我慢できなくなるぅ・・・・」<br /><br />ゆっくりなのに<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>がぎゅうぎゅうディルドの動きを感じようと締め付けてしまって。<br />でも引き出されるときは緩んでいってしまうんです。<br /><br />アナルのヒクヒクが止まらなくなって・・・・<br />もう本当に<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>してしまいそうで・・・・<br /><br />「もうだめ気持ち良すぎて我慢できないぃぃっ!!」<br /><br />「おいおい、じゅんこ、漏れてるぞ。漏れてるって!!」<br /><br />ばしんってお尻叩かれても、もう気持ちよくてわけがわからなくなってる私。<br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>の快感とディルドの刺激にアナルが完全に狂ってしまってて。<br /><br />「あ~あ、だめだなこれは・・・・」<br /><br />「ほらっ、思いっきり逝けっ!」<br /><br />ゆっくりだったディルドの動きが一気にズボズボ速くなって・・・・・<br /><br />「んひぃぃぃだめ恥ずかしいっ!! 逝くっ! 逝っちゃうぅぅぅ!!!!」<br /><br />アナルがめくれ返るような激しい快感。<br />ジャバジャバ恥ずかしい浣腸液をまき散らしながら激しく逝きつづける私。<br />気持ち良すぎて前からもブシャァっぁってお漏らし止められなくなって・・・・<br /><br />「あ~~あぁ~~~はしたない。それでも人妻か?」<br /><br />言葉で責められてももうわけがわからない絶頂の中で、気持ち良すぎて自分ではどうすることもできなくて。<br /><br />身体がビクンってするたびに前からぶしゃぁっ・・・ぶしゃぁって潮吹きみたいにお漏らしし続けてしまう私。<br />恥ずかしいのに気持ち良すぎて止められないんです。<br /><br />そしてまだ出し切っていないアナルにMKさんのおちんちんが入ってきて・・・・・<br /><br />はぁぁもう一瞬でした。<br />ディルドよりもずっと熱いおちんちんがアナルに入った瞬間、全身が痺れたみたいに快感が突き抜けて。<br /><br />「お・・・おぉぉぅんっい・・・・逝ぐぅぅ!!!」<br /><br />でも・・・もうそこからエンドレスで逝かされ続けてしまう私。<br />逝ってるのにMKさん激しくアナルズボズボし続けるせいで・・・・<br />もう休む間もなく逝った直後にさらに逝くのを繰り返してしまう私。<br /><br />「もうだめっおかしくなっちゃうから待って!!」<br /><br />ってお願いしてるのに気持ち良すぎて次の瞬間には・・・<br /><br />「あぁぁ気持ちいいっ!! またっまた逝くぅぅ!!」<br /><br />って逝ってしまってる私。<br /><br />アナルにおちんちんが刺さったまま仰向けにされて、下からMKさんに突き上げられる私。<br /><br />「それ、<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B3" class="tagword">オマンコ</a>に入れてみなよ」<br /><br />さっきまでアナルに入ってたディルドが床に転がってて・・・・<br />言われるがまま私はそれを自分で<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B3" class="tagword">オマンコ</a>に入れて・・・<br /><br />「あっ・・・す、すごいぃ・・・こすれるっ。だ、だめっこれすぐ逝っちゃうっ!!」<br /><br />「俺もそろそろ・・・・それで激しくズボズボ動かし続けてっ」<br /><br />ディルド動かすとMKさんも気持ちいいみたい。<br />だから激しくズボズボし続けて・・・・もう半狂乱な私。<br />前と後ろでこすれあう感覚に頭の中で火花がバチバチしてるような快感。<br /><br />「いっ・・・逝くっ!!」<br /><br />もう何度目かわからない激しい絶頂を迎えた直後、アナルでMKさんのおちんちんもビクンッビクンってして・・・<br />アナルの中にいっぱい出されちゃいました。<br /><br />はぁぁ・・・本当に<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9" class="tagword">アナルセックス</a>気持ち良すぎて・・・・<br /><br />そしていつものようにお昼寝タイムになって。<br /><br />目が覚めると・・・・<br />また縛られてしまってた私。<br />しかももうアナルにおちんちん入ってて・・・・<br /><br />夢うつつの状態のまま目が覚めてもぼうっとして・・・<br />でもアナルの快感だけは異常に強くて・・・・<br /><br />「待ってだめっおかしくなるぅ!!」<br /><br />それからまた狂ったように逝かされ続けてしまった私。<br />起きてすぐのえっちって異常に興奮しちゃうのは私だけ?<br />わけがわからないまま快感でドロドロになってしまいます。<br /><br />それにしても・・・<br />MKさんやっぱり<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AA%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B3" class="tagword">オマンコ</a>には入れないでくれてます。<br />入れたらだめって私が断ったからかな。<br /><br />会うたびに入れたらだめっていう気持ちが薄らいでいる私がいます。<br />むしろ入れられたいって思い始めてるような・・・・<br /><br /><br />MKさんにされる快感って、やっぱり<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%BC" class="tagword">オナニー</a>とは全然違って・・・・<br />終わった後もずっと身体がガクガクして、なかなか戻らないぐらい快感が強くて。<br />それに・・・・顔が・・・・<br />明らかにエロ顔になってしまってて戻らないんです。<br /><br />家に帰るまでには何となく戻ってるみたいですが・・・・<br />う~ん・・・MKさんは約束を守ってくれてるのに、心が揺らいでるダメな私。<br />縛られて抵抗できないから、入れちゃうこともできるのに・・・<br />
168

縛られたまま徹底的に責められる

昨日少しだけ書いたのですが・・・MKさんに縛られました。背中でぎゅぅって両手を縛られて・・・・・もうそれだけで身動き取れなくなってしまう私。そのまま膝をぎゅっと曲げた状態で縛られると、もう本当に身体が動かなくなってしまうんです。お尻を突き出すような恥ずかしい格好で四つん這いにされて・・・・恥ずかしいところが完全にMKさんにさらされてるのに、自分ではどうすることもできなくて・・・・真後ろにいるはずのMKさ... <a href="http://funsuijukujo.blog.fc2.com/img/funsuijukujo20180620.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-103.fc2.com/f/u/n/funsuijukujo/funsuijukujo20180620s.jpg" alt="アナル栓が抜けた瞬間に一気にお漏らししてしまいます" border="0" width="300" height="200" /></a><br /><br />昨日少しだけ書いたのですが・・・<br />MKさんに縛られました。<br /><br />背中でぎゅぅって両手を縛られて・・・・・<br />もうそれだけで身動き取れなくなってしまう私。<br /><br />そのまま膝をぎゅっと曲げた状態で縛られると、もう本当に身体が動かなくなってしまうんです。<br />お尻を突き出すような恥ずかしい格好で四つん這いにされて・・・・<br /><br />恥ずかしいところが完全にMKさんにさらされてるのに、自分ではどうすることもできなくて・・・・<br />真後ろにいるはずのMKさんの姿も見ることができないんです。<br /><br />「まだ縛っただけなのにオマンコびしょびしょになってるけど?」<br /><br />言われるまでもなく、もう縛られてるってだけでゾクゾクしてどうしようもなく感じてしまってる私。<br />見られてるだけって恥ずかしすぎるし・・・・すごくつらいんです。<br /><br />「ひあっ・・・・っ!!」<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>に息を吹きかけられるだけで身体がぞくぅってのけぞってしまうんです。<br />快感がほしくて異常に高ぶってしまってる私の身体。<br /><br />MKさんの指が・・・・びしょびしょに濡れてしまってる私のオマンコに触れると、もう一気に崩れてしまう私。<br />動かされる指がぐちゅっぐちゅって恥ずかしい音を立ててて・・・・<br /><br />「相変わらずいやらしいオマンコ。気持ちよくてたまらないんだろ?」<br /><br />「は・・・はぅぅ・・・・気持ちいいぃ・・・・」<br /><br />指がオマンコの中に入ってきて、グリングリンってかき混ぜられて・・・・<br />そして柔らかくて熱いMKさんの舌が<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>をそっと舐めてきて・・・・<br /><br />「う・・・・うぅあぁぁ・・・・」<br /><br />もうどうしても恥ずかしいぐらい声が出ちゃうんです。<br />気持ちよくて頭がおかしくなりそう。<br /><br />「<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>ももうゆるゆるになってるね。今日はこれ使おうか」<br /><br />顔の前に<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">イチジク浣腸</a>がいくつも置かれて・・・・<br /><br />すぅっと<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>に冷たい<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">イチジク浣腸</a>のノズルが入ってきて・・・<br />そのままチュルチュルと<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>液が<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>の中に入ってくるんです。<br /><br />じわぁって広がる便意。<br />うぅぅ・・・・気持ちいい・・・・<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">イチジク浣腸</a>ってアナルが熱くなってすぐに出したくなっちゃうんです。<br />でもMKさんはひとつ入れると、私の反応をゆっくり楽しんでから次のを入れるんです。<br /><br />「う・・・うぅぅ・・・・・」<br /><br />目の前の<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B8%E3%82%AF%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">イチジク浣腸</a>がひとつずつ取り上げられ、空になったものがひとつずつ増えていくんです。<br />お腹がギュルギュルしてぎゅぅぅって締めてるのがすごくつらくなってきて・・・<br /><br />「う・・・も・・もうだめ・・・・・っ」<br /><br />「アナルがだいぶ緩んできてるな。じゅんこ、もっとしっかり締めておかないと」<br /><br />「だっ・・・だめっもう限界・・・・出したいのっ!!」<br /><br />内側からギュゥゥっと押し広げられるような感覚。<br />締め付けてるのにだんだん緩くなっていくのがどうしようもなくて・・・・<br /><br />「ほら、もう少し我慢」<br /><br />緩みそうになったアナルにぐいっと冷たいものが押し込まれて・・・・<br /><br />「あっ・・・あひいぃん・・・っ」<br /><br />恥ずかしい声が出てしまう私。<br />押し込まれた<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>を必死に締めて耐える私。<br /><br />辛いけど・・・・・気・・・気持ちいいんです。<br />でももう本当にどうしようもなくて。<br />せっかく入れてもらってる<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>もじわじわと抜けていく感じがさらに便意に追い打ちをかけるんです。<br /><br />「お・・・お願い・・・抜けそうだから・・・押し込んで・・」<br /><br />「何を押し込んでほしいのかちゃんと言わないと」<br /><br />「お願いッ・・・<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>抜けそうなの。だから<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>を奥まで押し込んでっ」<br /><br />ぐいっと押し込まれると、背中をぞくぅって快感が走って・・・<br /><br />「もう本当に限界みたいだね。出したい?」<br /><br />「あぁぁ・・・・出したいっ・・・・うんちしたいのっ」<br /><br />「いやらしい奥さんだね。旦那が見たらなんて言うか」<br /><br />「う・・・うぅぅ・・・言わないで・・・・っ 恥ずかしいぃっ」<br /><br />もう漏れそうでたまらないのに言葉で徹底的に責められる私。<br />もう頭の中がドロドロと快感と便意がごちゃ混ぜになってるんです。<br /><br />お尻に洗面器が当てられて・・・・<br />そして<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>が思いっきり揺さぶられるともう本当に我慢できなくなって・・・・<br /><br />「ひっひぃぃ・・・でっ出ちゃうぅ!!!」<br /><br />じゅぼっと抜かれた瞬間、一瞬ぎゅぅってアナルが締まって・・・・<br />それから一気に我慢できなくなって・・・・<br /><br />じゃばっ・・・ブシャァっ・・・・・<br /><br />液体が一気に噴き出す感覚の直後にそのまま大きな塊がぼこっぼこってたくさん出ていくんです。<br />部屋の中に一気に広がる異様な匂い。<br /><br />恥ずかしいのに全然止められなくて。<br />はぁはぁ息をしてしばらくぐったりすると、また奥からぐぐぐって強い便意が押し出されてきて・・・・<br /><br />「あっ・・・また出るぅ!!!」<br /><br />ドロドロとしたものをだらだらと<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>して・・・・<br /><br /><br />えっ!!<br />もうこんな時間。<br />旦那帰ってくるのでもう終わりにしなきゃ。<br /><br />続きはまた今度書きます。<br />全部書くのってちょっと1日では無理なのかな。<br /><br />それではまた。<br />長い文章最後までお付き合いいただきありがとうございました。<br />
162

今日は浣腸前にモリモリと・・・・

今日は朝起きたときからお腹がギュルギュルしてて・・・・旦那送り出したらすぐにお漏らししちゃおうって意気込んでたんです。でも今日に限って出発が遅くなる旦那にヤキモキしながら、どんどん溜まってくる便意に耐え続けて・・・旦那が玄関のドアを閉めた瞬間に慌ててカメラの準備して、急いで服全部脱いで・・・・「あぁ・・・・出るぅぅぅ・・・・っ」カメラに向かってお尻を突き出してすぐ、ウネウネと恥ずかしいぐらいたくさ... <a href="http://funsuijukujo.blog.fc2.com/img/funsuijukujo201803291.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-103.fc2.com/f/u/n/funsuijukujo/funsuijukujo201803291s.jpg" alt="強く催してしまってたので浣腸前に・・・" border="0" width="300" height="200" /></a><br /><br />今日は朝起きたときからお腹がギュルギュルしてて・・・・<br />旦那送り出したらすぐに<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>しちゃおうって意気込んでたんです。<br /><br />でも今日に限って出発が遅くなる旦那にヤキモキしながら、どんどん溜まってくる便意に耐え続けて・・・<br />旦那が玄関のドアを閉めた瞬間に慌ててカメラの準備して、急いで服全部脱いで・・・・<br /><br />「あぁ・・・・出るぅぅぅ・・・・っ」<br /><br />カメラに向かってお尻を突き出してすぐ、ウネウネと恥ずかしいぐらいたくさんの<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>が始まってしまいました。<br />ボトリと塊が落ちても、次々と押し出されてくる長い汚物。<br />普通に排泄してるだけなのに異常に気持ちよくて・・・<br /><br />お風呂の床にこんもりと山になったものの発する匂いと存在感に頭の中がトロトロになってしまって・・・<br /><br />すごい匂いを発してるのに存在感すごすぎて片付けるのがもったいなくて。<br />放置したまま<a href="https://www.e-nls.com/access.php?agency_id=af978378-fun&pcode=3381-1" target="_blank">ガラス浣腸器</a>でお湯を<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>しちゃいます。<br /><br />たっぷり出たから最初からどんどん入れられる感じで・・・・<br />最初なのに1600ccも入れてしまいました。<br />お腹の中がお湯で満たされてて・・・・<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>で漏れないようにしたまま、グリグリ動かして便意を刺激するんです。<br />漏れそうになっちゃう恥ずかしい感覚にどんどん<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>が敏感になっていくんです。<br /><br />動かし続けてると<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>が勝手に緩んできて、隙間からびゅっ・・・て<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>が始まって・・・<br />そうするともう我慢し続けることもできなくなるんです。<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>使ってズボズボしながら、完全に限界を超えた<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB" class="tagword">アナル</a>から気持ちいいぐらいたくさん<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>して・・・・<br />気持ちよさに力んだ状態のまま<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>でアナルを刺激し続けるのがたまらなくて。<br /><br />バシャバシャ<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>しながら快感がどんどん強まって・・・・<br /><br />「い・・・逝くぅっ!!!」<br /><br /><a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%81%8A%E6%BC%8F%E3%82%89%E3%81%97" class="tagword">お漏らし</a>しながら<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%AB%E6%A0%93" class="tagword">アナル栓</a>で逝ってしまった私。<br />しかもお漏らししながら逝っちゃうのってすごくて・・・・<br /><br />お漏らしの間ずっと逝ってるような感じになってしまうんです。<br /><br />お漏らしが終わったらまた<a href="https://www.e-nls.com/access.php?agency_id=af978378-fun&pcode=3381-1" target="_blank">ガラス浣腸器</a>で<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>して・・・・<br />アナルがおかしくなるまでずっと<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E6%B5%A3%E8%85%B8" class="tagword">浣腸</a>とお漏らしと<a href="https://blog.fc2.com/tag/%E3%82%AA%E3%83%8A%E3%83%8B%E3%83%BC" class="tagword">オナニー</a>を繰り返してしまいました。<br /><br /><a href="http://funsuijukujo.blog.fc2.com/img/funsuijukujo201803292.jpg/" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-103.fc2.com/f/u/n/funsuijukujo/funsuijukujo201803292s.jpg" alt="お腹の中がきれいになるまで浣腸してしまいました" border="0" width="300" height="200" /></a><br /><br />最後はもう全く汚れたものも出なくなって・・・<br />ほとんど入れたお湯がそのまま出てくるばかりになってました。<br /><br />はぁぁ・・・・<br />それにしてもお漏らしだけでこんなにも楽しめてしまう私の身体・・・<br />完全に変態ですね。<br />
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。